ブログメニュー

カレンダー

<< October 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最新記事

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

リンク

Feed

管理者ページ

身体の巡りをよくする らっきょう

2012.07.02 Monday


こんにちは.

6月に友人の家で食べたらっきょうが美味しかったので、
作り方を教わって漬けてみました。
とっても簡単だったのでご紹介します。

らっきょうは日本ではなじみが深く
平安時代に薬として使われてました。
薬膳的には、お腹を温め下痢を止めたり冷え症にも良い食材です。
また、気を巡らせて気分の落ち込みやストレスを解消し消化を助けます。


甘みには黒糖を使用します。



らっきょう漬けの作り方[材料] 
?らっきょう1kg
?お酢・水・砂糖 各1カップ(200cc)と半カップ
 塩大さじ3・赤唐辛子(種を取り除いたもの)1本
[作り方]
材料?を鍋に入れ、小さい泡が出るまで温める。
容器にらっきょうを入れ、温めた材料?を容器に注ぐ。
容器の上にラップで菌が入らないように荒熱がとれたらふたをして置く。
◎食べごろ:3週間後〜1年

薬膳料理というと特別なもののような感じがしますが、
日常に良く食べられているメニューも、
季節や体調にあわせて食べることによって、
身体の調子がよくなります。
自分の体調と食物の特徴をよく知ることが大切ですね。

全[11]ページ中[1]ページ目